TOSS極楽橋

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3回 酒井式描画教室IN和歌山

<<   作成日時 : 2016/08/03 06:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

好評につき第3回開催!
酒井臣吾先生が和歌山へ来ます! 今回がファイナルです!

画像

                       1934年6月 新潟県村上市生まれ
                       1957年3月 新潟大学教育学部卒業
                       1957年4月より県内の小学校勤務
                       1997年7月より北海道教育大学函館校教授
                                 酒井式描画法研究会主宰

「酒井式」の酒井臣吾先生直伝講座

大好評「酒井式鑑賞」があるのは和歌山だけ!!



酒井式で絵画指導をすると、子どもの絵ががらりと変わります。
「これ、うちの子が描いたのですか!」と保護者からも感激されます。
本家本元の酒井臣吾先生から直々に学べる貴重なセミナーです。


画像



画像




画像





画像



画像


画像



画像




【第2回参加者感想】
酒井式セミナーに参加するには初めてでした。酒井先生のやわらかな雰囲気や優しい言葉がけにとても感激しました。やはり、ライブで学ぶのは違うと思いました。波の描き方、ダイナミックな表現ができ、個性が色濃く出せることに驚きました。貴重な学びの時間になりました。


前回の桜の木や今回の波のように、刷毛を使うことで迫力ある作品を描くことができるんだなと思いました。児童に使わせてみたいです。同じ手順で、同じ描き方をしているのに、いろいろな作品が出来上がるのが不思議で面白いです。 また、他のシナリオにも挑戦してみたいです。

あっという間に、白波たつ海の絵が出来上がりました。ハケで「ざぶ〜んざぶ〜ん」と言いながら描くことが楽しかったです。 人物、サーフボードを描くことがとても不安でしたが、「まねして描いてよい」とのご指示で一気にとりくむことができるようになりました。 絵は苦手でしたが、とても楽しい一日を過ごすことができました。



【日時】2019年2月24日10:20〜15:20(受付10::00〜)

【日程】
10:00〜10:20   受付
10:20〜10:50   鑑賞【公募3名の先生が指導した子どもの絵】
11:00〜12:10   酒井臣吾先生直伝 酒井式シナリオ 「ふるさとの夕日自慢」
12:10〜13:10   昼食
13:10〜15:20   酒井臣吾先生直伝 酒井式シナリオ 「ふるさとの夕日自慢」

【募集】
鑑賞の講座が実現します!
自分が指導した子どもの絵を酒井先生に見てもらって、助言していただけます。

立候補をしていただき、その中から学年やシナリオの偏りが出ないように酒井先生に3名選んでもらいます。
2学期は酒井式に取り組み、どしどし立候補してください。
お待ちしております。

【条件】
1.原則としてクラス全員の作品であること(コンクール出品などで、1部欠けても良い)。
2.コピーではなく実物であること。
3.大きさは問いません。
4.入金済みであること。

【〆切】
12月31日

【申し込み】
個人メールで松浦(ms-yukari3493@gaia.eonet.ne.jp)まで申し込んでください。

件名【鑑賞立候補】

内容
1.シナリオ
2.学年
3.大きさ
4.指導者名
                      

【場所】和歌山県民文化会館3階和歌山県民文化会館 3階
〒640-8269 和歌山市小松原通り一丁目1番地 和歌山県庁正門前

アクセス
○南海電鉄「和歌山市駅」より
• タクシー 約5分
• バス 約10分(9・10番のりば)
「県庁前」バス停下車(バス停より約300m・徒歩約4分)
○JR「和歌山駅」より
• タクシー 約10分
• バス 約10分(2番のりば)
「県庁前」バス停下車(バス停より約300m・徒歩約4分)
○阪和自動車道「和歌山 I・C」より
• お車で 約15分・約5km (会館南側 有料立体駐車場完備)







【申し込みはこちら】

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3f0aafda456931

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第3回 酒井式描画教室IN和歌山 TOSS極楽橋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる